萌えとPRGとちょっとしたダークさ「プロジェクト東京ドールズ」

美少女とRPG、これが嫌いという男子はいないですよね。

もちろん私も大好きです。

そんな私が今ハマりにハマっているのが「プロジェクト東京ドールズ」

萌えと冒険、そして案外ダークな世界観が詰まったスクエニによるRPGです。

どうです、プレイしてみたくなりますよね?

そんな皆様はとりあえずダウンロードしてみてください。

グッとくる世界があなたを待ち受けています!!

【基本プレイ無料】
▼ダウンロードはこちら▼

「プロジェクト東京ドールズ」がどういったゲームなのかと言いますと、あなたはアイドルのプロデューサーとして9人のアイドルを育て上げてゆきます。

「えっ!?」っと思いますよね。

それだけではRPG要素もありませんし、先ほどチラッとふれた「案外ダークな世界」なんてものがまったく見えてきません。

そのギャップこそが「プロジェクト東京ドールズ」の魅力なんです。

  

プレイ当初「えーっ、マジで、マジで…」と電車の中で思わずつぶやいてしまった私はスクエニの術中に完璧にはまり込んでいたのです

いちおうアイドルなのですが、その正体は記憶と感情を無くした殺戮用ドール

人間を襲うピグマリオンと戦う事を運命づけられているのです。

どういう展開????ってなりますよね。

プレイを進めてゆくうちにドールたちは感情を手に入れ、そしてだんだんと記憶がよみがえってゆきます

ただの萌えRPGではない事がお分かりいただけたかと思います。

とはいえ、アイドル設定ですから、女の子たちはこれはもう萌え感ばっちり

さすがはスクエニと唸るほどの滑らかなグラフィックで、キュートな女子を操作してバトルを繰り広げます。

プロジェクト東京ドールズにおいて、バトルは何といってもタイミングが重要

ここぞという瞬間にタップしたりとリズムゲーム的な要素も含まれています。

この辺はアイドル設定ならではですよね。

また豪華声優陣が参加しており、フルボイスで物語が進んでゆくのもかなり贅沢。

ヘッドホンをしてプレイしていると、その世界にガッツりとのめりこめます

※私はそのせいで3度ほど電車を乗り過ごしました、皆様もご注意ください

物語が進んでゆくと、ドールたちはだんだんと感情(人間らしさ)を手に入れてゆきます。

それがなんともうれしくなりつつも、ちょっと切なくなったりして

そして記憶を取り戻してゆく事により、その世界感がさらに深まってゆきます。

萌えと、ストーリー、そしてダークさのバランスこそが「プロジェクト東京ドールズ」です。

ツイッターを見てみますと、多くの人がその世界を楽しんでいる様子が伝わってきます。

ブルーの髪の毛が印象的なヤマダちゃん。

私も大好きなキャラの一人です。

舞台が東京でドールズの名前が日本人名だから、すごく感情移入しやすいんですよね。

まあ、私は地方在住なので東京とはあまり縁がないのですが、それでもです。

どうです?この感じ!!

(・∀・)イイ!!ですよね。

RPGのキャラクターなのにスリーサイズが分かっちゃうなんて!

なんて素敵な世界でしょう。

ちなみにドールたちは女子寮に住んでおり、そこを訪ねたりもできちゃいます!

うーん、シオリちゃんも良いですねぇ。

ちなみにプレイ中のガチャでは衣装が手に入ります。

お気に入りのあの子にあんな衣装やこんな衣装を…!

とまぁ、ここまでプロジェクト東京ドールズの魅力について語ってきましたが、正直まだまだ語りつくせません

その奥深いストーリー

感情を持たないカワイイドールたち。

そしてそんなドールが感情を取り戻す萌え感

迫力のバトルシーン

何をとってもとにかく面白いゲームですから、少しでも気になった方はぜひダウンロードしてみてください。

その面白さにドはまりする事まちがいなしです!!

【基本プレイ無料】
▼ダウンロードはこちら▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする